ミラーレースのメリット

見られにくく明るいミラーレースカーテン

外から中を見られるのは嫌だけど、日差しも十分にとりいれたい。そんな方に人気なのがミラーレースカーテンです。ミラーレースカーテンとは透けにくいレースカーテンのことで、斜像カーテンとも呼ばれます。生地の裏側に特殊な加工を施し光を鏡のように反射させることで、透けにくいよう作られています。よく似た言葉に遮光カーテンというものもありますが、これとは別物。遮光カーテンは光を完全に遮るので、寝室や西日の強い部屋など、意図的に部屋を暗くしたいときに用います。それに対して遮像カーテンは光は十分に取り入れることが出来るので、明るい部屋にいながら外の視線を気にせず過ごせるのです。 ただしどの程度見えにくいかのレベルはカーテンによって様々なので注意が必要です。例えば遮像効果が高く内側の光も通しにくい加工をされたものは、昼夜を問わず外から見えにくくなりますが、風通しが悪くなり内側から外の景色も見えづらくなるというデメリットがあります。遮像効果が低ければそれらのデメリットは解消されますが、夜になると透けやすくなります。この夜になると透けにくいというデメリットを少なくするために織を細かくして目隠し効果をつけたものも数多くあるので、自分に合わせたものを選びましょう。

紫外線が気になる方にもおすすめ

外から光が入って部屋が明るくなるのは嬉しいけど、紫外線が気になるという方もいるのではないでしょうか。また夏になると暑い日が続くため、室温をあげないために日差しを遮って過ごす家も多いです。ミラーレースカーテンはUV効果、遮熱断熱効果をもったものが多いので、そういった方たちにおすすめです。紫外線を予防するひとつのポイントは乱反射させることです。ミラーレースカーテンは特殊な繊維を細かく織り込むため乱反射の効果を持っており、紫外線予防にとても有効なのです。また太陽熱も反射する効果をもつため、部屋の気温上昇を防ぐときにぴったりです。 ただしこちらもやはりカーテンの作りによって効果の高さに違いがあるため、部屋のタイプとメリットデメリットを合わせて考え、選ぶ必要があるでしょう。一般的には、密度や遮像効果の高さに比例してUV効果や断熱効果も高くなってきます。 またメーカーによって繊維や製法に独自のメリットをもつ場合も多いので、しっかり比較しましょう。遮像効果、UV効果、遮熱断熱効果のほかにも、汚れにくかったり、遮音効果を高めていたりと見逃せない利点がいっぱいです。自分のライフスタイルにぴったりのミラーレースカーテンが見つかりますよ。

ミラーレースについて

遮音カーテンについて